JUGEMを独自ドメインブログにカスタマイズ

マイドメインを使って、稼ぐブログをはじめましょう
 
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
サブドメインで利用するDNS設定
2007年5月末からJUGEMで独自ドメインのサブドメインを利用できるようになりました。
これにより、http://マイドメイン.com/本体は別のサイト運営、http://blog.マイドメイン.com/はJUGEMで利用することが可能となったわけですが、独自ドメイン本体での設定方法と、サブドメインでの設定方法は全く異なりますので、ご注意ください。

サブドメインでの運用にはAレコードの設定が必要ですが、ムームードメインやリンククラブ、FC2ドメインなどの中では設定出来ません。そこで、無料のDDNS(ダイナミックDNS)を利用させていただきます。

私がよく利用しているのは、EveryDNSとZONEEDITという海外のサービスですが、ここではEveryDNSをご紹介させていただきます。
(国内でも私的DNSがありますが、8日に1回更新が必要になります)

■設定の流れ
1.EveryDNS.netへアクセス

2.アカウントの作成
  Username: ご自分のお名前をローマ字半角で入力
  Email: メールアドレスをローマ字半角で入力
  Password: パスワードををローマ字半角で入力
  Password (again):: 上記パスワードを再入力

3.ドメインの登録
Add new domain: (basic) 設定するドメイン名を入力する。
(例)「blogdekasego.com」
>>(basic) をクリックする


4.Aレコードの設定
JUGEMの管理者ページのログインし、「独自ドメインの設定」−「サブドメインでJUGEM PLUSを利用する場合」という項目に記載されている、「Aレコードに指定するIP」を確認してください。(下表の●●.●●●.●●●.●●)
※Aレコードの設定は、ドメインを管理しているサービスで行います。JUGEMで設定を行うことはできませんのでご注意ください。 次にEveryDNS画面左上部のDynamic Domains: 部分にドメインが記載してあると思いますので、ドメイン部分をクリックしてください。
アドレスを「www.example.com」で表示させたい場合、下記の通り入力して「Add Record」をクリックしてください。
Fully Qualified Domain Name: 設定するドメイン名の前に「blog.」を付け入力する。
(例)「www.blogdekasego.com」
Record Type: A
Record Value: ●●.●●●.●●●.●●
※サブドメインの「blog」の部分は自由に設定してください。


以上でDNSの設定は終了です。
次に、ドメイン管理会社のほうで、DNSの設定を変更して下さい。
5.MuuMuuDomainでDNS設定の例
ムームードメインのコントロールパネルを開く
該当するドメインの「詳細」の「表示する」をクリック
画面下方中央の「DNS設定変更」をクリック 「上記以外 のネームサーバーを使用する」を選択し、「ネームサーバ設定変更」に
ネームサーバ1 ns1.everydns.net
ネームサーバ2 ns2.everydns.net
ネームサーバ3 ns3.everydns.net
ネームサーバ4 ns4.everydns.net
 と入力し、最下段の「DNS設定変更」をクリックして下さい。

以上で数分〜1日後くらいには独自ドメインが使用可能になります。
次のステップ>>JUGEM PLUSの申込
JUGEM PLUSの申込


スポンサーサイト
- | 21:48 | - | -